ちょっとしたコト録

日々の雑談に使う小ネタ備忘録

先輩ごめんね

スポンサーリンク

それはもう、30数年前のコト。

大学生になって最初の2月、私はドキドキわくわくで
その日を迎えていました。

それは、自分の通う大学の2次試験の日。

 

高校生の頃、ちょっと憧れていた1つ上の先輩がいたのです。

部室が隣で、イケメンで、ちょっとだけ声が高めのA先輩。
特に何があるでもなく、ただ部活仲間でキャーキャー言っていただけだけど。

そのA先輩、まさかの2浪で、この大学を受験するのだと、
同郷ネットワークで耳にした私。

あらま。

もしかすると、同じ大学に通うことになっちゃったりして
だからナニってわけじゃないけど、試験の日、会えたりして

当時、出身校の受験生の応援に、1年生が集まることが慣例になっていたので、
だからナニってわけじゃないけど、ドキドキわくわくしていたのです。

 

さて、試験当日。
私は、なかなかに気合が入っていました。

姉からもらった一張羅のおしゃれワンピースに、
慣れないメイクをこてこて塗り、

普段は、Gパンとスニーカーにノーメーク

入学式以来のヒールを履き、
当時、考え得る最大限の「大人の女性」を演出。

いや、本当に、だからナニってわけじゃないけど、
カッコつけたかったんですわ、つまり。

 

都会(少し)に出てきて、緊張MAXの高校3年生に、先輩風を吹かせていると、
おおっ!受験会場に向かうA先輩発見!

A先輩、出身校の集団である、こちらを見ている!?
2浪の疲れは見えるけれど、相変わらずイケメン

私は、余裕の笑みを浮かべて、コツコツとヒールを鳴らし歩きながら、
頑張って!の思いを込めて、手を振ったのです。

A先輩には、こんな風に見えているハズ。

f:id:honsaki:20211217173510j:plain

※注※イラストはイメージです

 

あ。先輩が気付いたかも!?

先輩、頑張って!!
と思った、その時。

f:id:honsaki:20211217173442j:plain

なんですかね、アレ
校内でスピード出ないように、飛び出ている、
車止めみたいなオレンジの反射材ついてる、アレ

慣れないヒールで、アレに見事につまづき、
まさに、ズデーン!

応援どころか、試験前にコケてみせるなんて、縁起の悪い…。
張り切ってオシャレしたのに、両ひざ血だらけ。

恥ずかしくて、とても顔をあげられず…。

 

さて、A先輩は…。

残念ながら、その春も桜は散り、
別日程の、第2志望校へ進まれました。

A先輩、試験前に変なモノ見せて、ごめんなさい。

 

今でも、あのアレを見ると、恥ずかしくて顔から火が出そうです。

ちなみに、A先輩、今は故郷で教壇に立たれています。
生徒に人気のイケメン先生&優しいパパらしいです。

今週のお題「忘れたいこと」

↓ にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村