ちょっとしたコト録

日々の雑談に使う小ネタ備忘録

ジントニックのトニックウォーターにこだわってみる~フィーバーツリープレミアムトニックウォーター

スポンサーリンク

好きなんです。
けれど、残念ながら弱いタチです。…アルコールの話です。

酒豪になりたい訳ではないけれど、美味しく楽しく沢山飲める人が羨ましい。

ジントニックが好き

私の気のせいなのだろうけれど、日本酒とかワインとか、蒸留していないお酒は特に、少量で悪酔いします。

「おいしいな~」と思うのに、ほんっと残念だわ。

飲み会の席では、比較的飲める(と言っても1杯)「焼酎」。ロックで

「焼酎、ロックで」なんてオーダーすると、「すっげー飲む人」っぽいですが、
ちびちび飲んでいるうちに氷が解けるので、

「あれ~?のんでるぅ?グラス空いてんじゃ~ん☆※∞」
なんて風な、酔っ払いの攻撃を受けにくいんですよ。防御です防御!!

そんな私が、職場の同僚に教えてもらって、すっかりハマったのが、ジントニック

何と言っても、「焼酎ロック」よりはカッコイイ(多分)
カクテルなのにあまり甘くない。(甘い飲み物+食事が、どうにも苦手)

酔っ払いに注がれる心配なく、マイペースで飲める。
そして、私にしては、あまり悪酔いしない(あくまでも私見です。)

飲み会の席では「とりあえずビール」すらすっ飛ばして(ビール1杯で飲み会終わってしまう)
しょっぱなからジントニック

コロナ禍の今は、家で時々ジントニック
相変わらず1杯のみですが。

トニックウォーターを飲み比べ

アルコール類は、ディスカウントの酒屋で購入しているのですが、
何種類か陳列してあるトニックウォーターを適当に選んでいました。

しかし、ふと飲み比べてみたくなった私。
置いてある3種類を1本ずつ買って、ジントニックにしてみました。
(月に1~2回、1回に1杯しか飲めないので、時間がかかりましたが…。)

※あくまでも、個人(しかもアルコール弱い)の感想です。

まずは、
コカ・コーラカナダドライ トニックウォーター
PET 500ml(希望小売価格140円)

割と、普通に「甘さ若干控え目サイダー」っぽいです。
爽やかな香りと、少し苦みを感じますが、マイルドな苦みです。

 

次は、
アサヒ「ウィルキンソン・トニック」
PET 500ml(希望小売価格140円)

先の「カナダドライ」より、さらに甘い。より「普通に美味しいサイダー」のよう。
もちろん爽やかな香りと、少しの苦みはあります。
少し、甘めのカクテルが好きならいいかも。

 

そして、
サントリートニックウォーター
缶 200ml (希望小売価格97円)

先の2種類より、ちょっとお高い。
でも、より甘さ控えめで、スッキリ。苦みもしっかりしています。

自分がジントニックを楽しむなら、先の2種類より、これかな。

そうやって、しばらくは「サントリートニックウォーター」を使って、ジントニックを楽しんでいたのです。

 

そんなある日。
酒屋のトニックウォーターの棚の一番上に、輝く瓶を発見。

なんだか、立派そうなトニックウォーターが並んでいる!!
いつものと比べると、いいお値段だけど、これは試してみなければ!

フィーバーツリー「プレミアムトニックウォーター
瓶 200ml (希望小売価格235円)

恐る恐るジントニックを作り(夫が)、飲んでみると…
こっこれは…美味しい

控え目な甘さ。しかも甘いのだけど、ベタつくような甘さではなく、スッキリしています。
香りも、ボンベイサファイアの香りと相まって、自然で爽やか。

そして、しっかり苦い。苦いんだけど、苦々しい苦さじゃない。
あぁ、もともと美味しいと思ってたけど、改めてジントニックって美味し~♡

トニックでこんなに変わるなんて、ビックリです。

f:id:honsaki:20210901164345j:plain
f:id:honsaki:20210901162209j:plain

トニックウォーターにこだわってみる

ここで改めて、トニックウォーターとは?

かつて、熱帯の英国の植民地で当時流行していたマラリアの特効薬としてキナの木の「キニーネ」の成分が効くとされ、炭酸水に砂糖とキニーネを混ぜたものがトニックウォーターの発祥と言われています。

(引用:フィーバーツリー公式インスタグラム・・https://www.instagram.com/fevertree_jp/

炭酸水やサイダーと同じようなものかと思っていました(;'∀')

さらに、フィーバーツリー公式インスタグラムによると、

☆フィーバーツリーとは

"カクテルの3/4がミキサー(割材)なら、ベストなものを選ぶべき"というコンセプトのもとに生まれた、英国発のプレミアムミキサーブランドです。
人工的な香料や甘味料は一切使用せず、天然素材にこだわって作られています。

「カクテルの3/4がミキサー」そう言われればそうですよね。
ジントニックって、ほとんどトニックウォーター飲んでますよね。

「ジンはボンベイサファイアだよね!」なんてこだわるんなら、
トニックウォーターにもこだわった方がいいんじゃないだろうか??

それにしても、少々お高いのだけど、
ごくたまに、1杯しか飲まない(飲めない)のだから、
こはちょっとくらい贅沢して、美味しいの選んでもいいかな??

というわけで、現在2本ストックしています(;'∀')

トニックウォーターにもこだわると、今度は氷の味も気になってしまって、
美味しい氷も用意しなきゃなと思っています。

最近は、色々な種類のジンが並んでいて、試してみたくてうずうずしているのですが、
それこそ、ちっとも減らなくて、なかなか新しいジンに踏み切れません。

今は、ボンベイサファイア一択です。

小瓶もちらほらみかけるので、チャレンジしてみようかな~。
瓶ばかり並んで、見かけばかり酒豪の家になりそうです。

↓ にほんブログ村に参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村